photo: Takaaki Koshiba

川上 典李子 

Noriko Kawakami

      

                

1986年 株式会社アクシス入社、1994年まで企画部に所属し、デザイン誌「AXIS」編集に関わる。1994年に独立、1996年までドムスアカデミー リサーチセンターの日伊デザインプロジェクトにエディトリアルディレクターとして参加。

 

ジャーナリストとして、「AXIS」「ART AUREA」など国内外のデザイン誌や新聞に寄稿。「VOGUE Japan」「Figaro Japon」「pen」をはじめとする一般誌でもデザイン、アート、作家に関する記事を中心に執筆している。

 

おもな著書に、『リアライジング・デザイン』(TOTO出版)。共著に『JAPON JAPONISMES』(パリ 装飾美術館)、『le design』(Beaux Arts)、『ニッポン・プロダクト』(美術出版社)、『ウラからのぞけばオモテが見える』(日経BP社)等。

デザイナー、アーティストの作品集への寄稿も多数。

 

執筆や編集以外での活動では、デザイン施設「21_21 DESIGN SIGHT」開館前の企画準備に参加し、2007年開館時よりアソシエイトディレクターを務めている。

 

同館以外でのデザイン展では、2018年、パリ装飾美術館「Japon Japonismes. Objets inspirés, 1867-2018」(「ジャポニスムの150年」展)ゲストキュレーター。2016年、「London Design Biennale 2016」日本公式展示アドバイザリー・コミッティー、ならびにキュレトリアル・アドバイザー。ほかにも日本のデザインを広く紹介する展覧会企画として、2011年「WA:現代日本のデザインと調和の精神」(6か国開催)、「Japanese Design 100」(各国巡回中)などを共同キュレーション。いずれも国際交流基金主催。

  

グッドデザイン賞審査委員。デザイン、アート作品の審査員のほか、国際的なアワードにも審査員や推薦者として関わる。

 

令和3年度版  中学校教科書「美術1」「美術2・3」(光村図書出版)編集委員。

武蔵野美術大学、長岡造形大学、専門学校 桑沢デザイン研究所にて非常勤講師。

東京都立大学大学院 特別講師。2020年より多摩美術大学理事。

 

公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団 評議員。

財団法人 東京都歴史文化財団 トーキョーアーツアンドスペース外部評価委員会 委員。

日本建築学会 会員、日本社会心理学会 会員、日本デザイン学会 会員。

 

 

事業内容:

取材・執筆、デザイン展覧会 企画、講演、大学講義

 

 



近況ご報告   ほか情報: TOP 

 

2021

ジェームズダイソン財団が主催する国際エンジニアリング・アワード「James   Dyson Award」日本ステージの審査員を務めます。

 

「第13回 世界ポスタートリエンナーレトヤマ 2021」審査員を務めます

 

「花椿」誌  春夏号(vol.828 にて、建築家 妹島和世氏のインタビュー記事を執筆しました。連載「Essence of Elegance」ページでの掲載です

 

東京ミッドタウン「SCENE」誌新年号で川上典李子のインタビューを掲載いただきました

 

2020

「第14回  shiseido art egg賞」審査員。

美術作家の今井俊介さん、詩人の大崎清夏さんと審査を行いました。12月

 

日本経済新聞社  Nikkei Event & Seminar 執筆記事をお読みいただけます。

アートを身近なインテリアに。アートとしての工芸 × 空間デザイン」

 

「TOKYO MIDTOWN AWARD 2020 アートコンペ」記録映像が公開に。

授賞式までの様子をご覧いただけます。11月 映像

 

GINZA SIX HPぶらエディターズ」

吉岡徳仁さんのアートをはじめ館内をご紹介しています。6月

 

東京2020 公式アートポスター  アーティスト選定委員

 

2019

台湾のデザイン誌「秋刀魚」No.26(2019年12月発行)

Good Design Award 特集。取材記事を掲載いただきました。 p.38 - p.41

 

イタリア「ICON DESIGN」夏号で取材記事を掲載いただきました

特集内「Japanese Next Generation」p.98 - 101

 

富山県高岡市「高岡ファンな人々」タビュー記事を掲載いただきました。2018年北京でのトークイベントの様子も紹介していただいています

 

ICON DESIGN                  Iittala Journal #3

 


近著から 

 

「ART AUREA」          Beazley Designs of the Year」Catalogue

 

 デザイン誌「AXIS」

2019年 vol.201、 p.100-p.105  「『問い』から社会実装を目指す、OTON GLASSとCuBoard」

 

「AXIS」 2017年 vol.190、 p.100 - p.105

「瞬間を切り出しグラフィックに動きを与えるフィリップ・アペロワの試み」

 

AXIS」web magazine  JIKU、2019年12月

「スズキユウリが手がけた銀座・和光のクリスマス・ウィンドウディスプレイ」

 

オンラインメディア「Premium Japan」

2019年5月内田繁とアトリエ・オイ」 前編   /   後編

2019年7石本藤雄を囲むアーティストたち」

 

日本経済新聞社 ウェブサイトでの連載

World Design Insight - 次代のデザイン発想- 

2009 -2016年

 

JINS Design Project  テキスト

  

フィランド 「Iittala Journal #3」誌   2019年秋号

「A Tale of Two Designers」p.70 - p.75(英語)

 

Sky Mark Airlines 機内誌「SKY FRAU on MARK!」

2019年2月号「眺めのいい本。」

 

ドイツ「ART AUREA」誌   2016-1,  p.50 - p.55

「Otto Künzli in Japan Photo: Miriam Künzli 

 

連載中

「VOGUE」誌「Lasting Impression」ページ

「Pen」誌   Pen Selection「ART」ページ

「Madame Figaro.jp」デザイン・ジャーナル 

 

 

 

ほかにも これまで多くの出版物に寄稿しています

「Graphis」「Beaux Arts」

「芸術新潮」「日経デザイン」「ELLE DECOR」

「和樂」「婦人画報」「Figaro Japon」「Preicious」

「Casa BRUTUS」「Harper's BAZAAR」

  日経ビジネス別冊 「Priv.」「LORO」「mono magazine」

「SD」「デザインの現場」

「花椿」など (順不同)

 

 

 

 


展覧会企画 

 

 21_21 DESIGN SIGHT アソシエイトディレクター、2007年より

 

展覧会ディレクション例:「活動のデザイン展」共同ディレクション

2014年10月24日 – 2015年2月1日 

紹介記事 New York Times2014年12月3日記事

 

A Journey Around the Neighbourhood Globe, Yasuhiro Suzuki, London Design Biennale 2016, photo: Yasuhiro Suzuki
A Journey Around the Neighbourhood Globe, Yasuhiro Suzuki, London Design Biennale 2016, photo: Yasuhiro Suzuki

 

 

デザイン展   ⇨  会場写真

 

ジャポニスム 2018 公式企画 パリ装飾美術館

「Japon Japonismes. Objets inspirés, 1867 -2018」

「ジャポニスムの150年」展  2018年11月15日  – 2019年3月3日 

ゲストキュレーター

・ 11月16日 同館主催公式レクチャーに登壇

・ 展覧会関連書籍『Japon Japonismes寄稿

 

「London Design Biennale 2016」日本公式展示アドバイザリーコミッティ

「Yasuhiro Suzuki   A Journey Around the Neighbourhood Globe」展

キュレトリアル・アドバイザー 

2016年9月7日 – 9月27日   Somerset House, London 

・ 9月10日、館内での公式レクチャープログラムに鈴木氏と登壇

・ 国際交流基金「をちこち」誌 鈴木氏との対談。日本語版 /    英語版

 

「Japanese Design 100」共同キュレーター

アメリカでの展示に始まり各国巡回中。主催:国際交流基金 

  

「WA: 現代日本のデザインと調和の精神」共同キュレーター

 2008年パリ日本文化会館、2011年まで5か国で開催。主催:国際交流基金 

 


photo:  The James Dyson Foundation
photo: The James Dyson Foundation

 

審査員  2019年以降分  ⇨ 他年度情報(準備中)

 

グッドデザイン賞 審査委員(2017, 18, 19, 20年)

Jams Dyson Award 審査員(2018年  – )

第13回  世界ポスタートリエンナーレトヤマ 2021 審査員

 

TOKYO MIDTOWN AWARD アートコンペ 審査員(2016年  –  2020年) 

第14回  shiseido art egg 賞 審査員(2020年)

第32回  公募日本ジュエリー展 招待審査員(2020年)

 

山形エクセレントデザイン 審査員(2015, 17, 19年)

RYTHM 時計 デザインアワード 審査員(2019年)

London Design Museum「Beazley Designs of the Year」選出協力 

Designboom「The Design Prize」選出協力  

 

 

講師  2019年以降分

 

武蔵野美術大学 非常勤講師 / 造形学部 空間演出デザイン学科 「比較空間論」

長岡造形大学 非常勤講師 / 視覚デザイン学科「表現デザイン演習 Ⅱ」 

専門学校 桑沢デザイン研究所 非常勤講師 / 総合デザイン科 デザイン学「デザイン概論 B」、専攻デザイン科「制作の現場」

東京都立大学 大学院 システムデザイン研究科 特別講師 

 

 

レクチャー 、トーク  近年

 

2020

GOOD DESIGN AWARD 2020  

キーノートディスカションGOOD DESIGN SHOW10月31  

 

TOYAMA MOYOU TALK  # 2   9月18 

TOYAMA MOYOU TALK  # 1   7月11 

 

「JINS Design Project #5  Ronan &  Erwan Bouroullec Talk Session」

ファシリテーター。12月5、渋谷 Scramble Hall

 

「天と地をつなぐランドスケープ 渦展 上山良子と渦なかま」関連トーク

ファシリテーター。建築家会館ほか  10月23、11月13

詳細情報

 

ARMANI / CASA アルチザンイベント トーク、ARMANI / CASA  

建築家 コマタトモコ氏と。10月26日

 

AXIS Living Motif トークイベント

「THE LIGHT  Sensuous Space 光の感覚的空間」

アーティスト 岩間朝子氏と。10月25日

 

ロエベ財団「LOEWE FOUNDATION Craft Prize 2019」関連イベント

連続トーク モデレーター 、6−7月、草月会館 

詳細情報

 

国際交流基金「 Design Today 100」展  関連トーク 

Thailand Creative & Design Center, Bangkok  5月26日

バンコク日本文化センター、TCDC主催

 

ASSEMBLE とのトーク 東京銀座資生堂ビル  ワードホール、

資生堂ギャラリー 「アートが日常を変える 福原信三の美学  Granby Workshop: The Rules of Production Shinzo Fukuhara/ ASSEMBLE, THE EUGENE Studio Ⅱ」展 関連イベント 1月20日

 

2018

Seoul Design Festival デザインセミナー

ソウル Coex Hall 、𠮷泉 聡氏と。12月14日  

Seoul Design Festival 主催

 

ISSEY MIYAKE PARFUMS アーティストトーク 

東京銀座資生堂ビル ワードホール6月2日

 

本の工芸、デザインに関するトークイベント

梁 文道氏、柳原照弘氏、島谷好徳氏と。北京 CHAO ART CENTER、

月10日   北京日本文化センター、看理想主催

 

2016 

「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」 国立新美術館

 吉岡徳仁氏、皆川魔鬼子氏トーク

開催レポート記事

Talk event at the  CHAO ART CENTER, Beijing, photo: Japan Foundation
Talk event at the CHAO ART CENTER, Beijing, photo: Japan Foundation
ISSEY MIYAKE PARFUMS artists talk, photo: Masaya Yoshimura
ISSEY MIYAKE PARFUMS artists talk, photo: Masaya Yoshimura